読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こちらはモテる男たちをあらゆる観点から徹底解説している総合研究所。合コン・ナンパ・ファッション・メールテクニックなど、幅広いジャンルをご紹介しています。

会話術のコツをモテる男が9つのポイントで徹底解説!

スポンサーリンク

f:id:moteken0427:20160304180205j:plain

モテる男達が普段どのようにトークを展開しているのか、いわば会話術とそのコツについてまとめています。

会話にはコツがあり、そのコツさえ掴めばどんな女性が相手でもトークを弾ませることができます。

会話を支配する男が女性も支配するという話は恋愛の基本です。ここをおざなりにして女性を口説こうと思っていたら大きな間違い。

例えば、夜の仕事を生業にしている人達といえばモテの代名詞的存在ですが、なぜそうなのか。

答えはトークという基本をしっかり押さえているために、お客は楽しい時間を過ごすことができ、その結果、足繁くその人のもとに通うのです。これが彼らのモテる秘訣

ここではその基本であるトークを誰でも簡単に弾ませることができる会話術とそのコツを9つお伝えしています。

ぜひ、9つの術をマスターして、がんがん女性を口説いてください。

目次


1.シンプルな質問から始めるのがコツ

危険な男

特に、初対面の女性と話す際に押さえておきたいコツは、簡単な質問から始めるということ。女性はいつだって初対面の男性を警戒しています。

  • この人は悪い人ではないか?
  • 何か変なことをされるのではないか?
  • しつこく連絡をしてくる人ではないか?

このように、女性は頭の中であなたに対して色々なことを想像します。この点を意識して会話することもコツと言えますね。

つまり、よくわからない男性のあなたに自分のプライベートな部分をさらけだしてしまうのは、警戒してるだけに気が引けるわけです。モテる男はこの点をわきまえています。

そのため、まずは、「当たり障りのない世間話」「YESかNO」で答えられる質問をするのがコツ。

「最近熱い日が続きますね。」⇒「そうですね。」
「今日は電車で来られましたか。」⇒「はい、そうです。」
「ここら辺はよく来られますか。」⇒「いいえ、あまり来ません。」

次に、一言で答えられる質問に踏み込んでみましょう。

「好きなお酒はなんですか。」⇒「シャンパンです。」
「休日は何をされていましたか。」⇒「買い物をしていました。」
「好きなドラマはなんですか。」⇒「ラストシンデレラです。」

このように、誰でも答えられるような質問を2・3個していき、少しずつプライベートな質問にシフトしていくことが、初対面の人と話す際のコツです。

2.好感度アップの秘訣はズバリ聞き役

聞き上手な男

女性とは、とにかく話すことが大好きな生き物です。個人差はもちろんありますが、基本的に、身近に起きた出来事を周りにどんどん話すことで、心が満たされていく性質があるということは押さえておきたい情報です。

そのため、男性の役割としては、「とにかく聞くことに徹する」です。たとえ自分の話をしたいと思っても、そこはグっと堪えて、まずは女性の話に耳を傾けましょう。

会話において、「楽しい!」と感じるのは、自分の話を聞いてもらっている時です。だから、あなたは話を聞くことに徹し、女性にはどんどん自分の話をしてもらい、いつの間にか女性自身が楽しいと感じてしまう状況を作り出しましょう。

それができれば、女性は自然とあなたにも質問を投げかけてくれて、それにより会話が弾み、さらに盛り上がっていきます。

3.会話術の核は「共感」にある

聞き役の男性

「女性は話すことが大好きな生き物」であると同時に、「話に共感を求める生き物」であります。

女性は話好きだからといって、単に「へぇ~。」「そうなんだぁ~。」と相槌程度の切り替えをしてはいけません。

ましてや、それは間違っている!と頭ごなしに否定をした瞬間に、女性は一気に冷めてしまいます。では、どのように共感してあげればいいか、会話術的には以下の通りです。

「うんうん。そうだよね、僕もそう思うよ。」「○○さんのその感覚、分かるな。」といったシンプルな形でOK。

また、会話術においてワンランク上の共感の仕方として、「僕はこう思うんだけど、○○さんはそう思うんだね。確かにそういう考え方もあるね。」といったやり方があります。

単に相手の言っている話に共感するのではなく、自分はこう思っているという意見を持った上で、相手の話にしっかり共感してあげることが会話術では大切。

これにより、あなたは他の男とは違って、レベルの高い男であるという評価を得ることができます。

最後に一つ、会話術上、絶対にしてはいけない共感をご紹介します。それが、「批判の共感」です。

例えば、会話が弾み、つい話の内容が徐々に愚痴になってきたとします。そしてその女性が次のように言ったとします。

「最近、友達の○○ちゃんと全然合わなくてね・・・実はこんなことしてきて・・・ひどい人だと思わない?」そこであなたが、「それはひどい!本当に嫌な人だね!」と返したら、それはNG行為です。

上記の文脈から読み取れることは、普段仲良くいていた友達がちょっといじわるをしてきたということです。つまり、あくまで普段接している友達とのトラブルの話です。

そこであなたが「それはひどい人だ!」と言ってしまうと、女性は、「何もしらないあなたによくそんなことが言えるわね!という解釈をしてしまいます。

こう思われてしまったら最後、場の雰囲気は一気に一変します。

この場合は、「そうなんだ。大変なことがあったんだね・・・でももしかしたらその友達は何か伝えたいことがあってそういうことをしたのかも知れないね。」といったように、批判に対して少しだけの共感を示すことがモテる男になるためのポイントです。

共感は、会話術上、非常に効果的な行為ですが、批判の共感の際は十分に気を付けましょう。

4.ミラーリング効果で女性の気持ちをグッと引き寄せる

嬉しい女性

ミラーリング効果とは、自分と同じような仕草や表情を行う相手に好感を抱くような効果のことです。

モテる男達はこの会話術を上手に使っています。では、実際に会話の中で活かすとしたらどのようになるか、見ていきましょう。

「昨日、新宿で買い物したんだ。」⇒「新宿で買い物したんだ?」
「明日、友達と映画見に行くんだ。」⇒「友達と映画見に行くんだ?」
「来週、家族で旅行に行くんだ。」⇒「家族で旅行に行くんだ?」

このように、女性の発言に対して、オウム返しで答えると、女性は、あなたが自分に対して好意的な印象を持っていると認識し、女性もあなたに対して好意的な印象を抱きます。

さらに、女性の話し方や表情を真似したり、女性が足を組み替えたらあなたも組み変えたり、女性がコーヒーを注文したらあなたもコーヒーを注文するといった行為も非常に効果的です。

どうですか?たったこれだけ?と思われがちですが、モテる男になるのは決して難しくないことを理解して頂けたのではないでしょうか。 女性の前ではとにかく緊張し、何を話していいか分からず頭の中が真っ白になる方は、まずこの「オウム返し」から始めて、徐々に段階を踏んでいきましょう。

5.連想ゲームで会話を継続させる

会話を楽しむ男女

会話が続く人と続かない人っていますよね。特に前者はモテる男に共通していること。私は、この違いは何なのか、ずっと気になっていました。会話上手は天性の才能なのか、色々と考えていました。

ちょうどその頃、「モテる男といえば彼」といえる友人に、なぜ会話が続くのか聞いてみたところ、彼は頭の中で連想ゲームをしていると言っていました。

しかも、モテる男のほとんどがこの連想ゲームを使っているとのこと。

例えば、相手が「最近寒いですね~。」と言ってきた時に、彼は頭の中で、「寒い→温まりたい→鍋」と変換し、「本当に寒いですよね。この時期になると鍋とか食べたくなりますよね。○○さんはどんな鍋が好きですか?」と質問をするようです。

今でこそモテる男の代名詞的存在の彼ですが、実はもともと引っ込み事案だったようで、人と会話をするのが苦手だったそうです。

しかし、この連想ゲームを知り、実践していくうちにメキメキと会話上手に変わり、その結果、モテる男として今では女性を持ち帰るほどに。

また、5W1Hも会話の中で非常に役立ちます。

つまり、相手の発言に対して、「いつ・どこで・誰が(誰と)・何を・なぜ・どのように」で聞き返すと会話は驚くほど続いていきます。

「昨日、映画見たんだ~!」⇒「なにを見たの?」
「先週、海外旅行したんだ!」⇒「海外のどこへいったの?」
「昨日先方とトラぶっちゃって・・・」⇒「大変だったね。なぜトラブルが起きたの?」

といったように、あらゆる会話は5W1Hで解決できます。

実はこの連想ゲームと5W1Hは、会話のプロでありモテる男の象徴であるホストが使っている技です。これらの技をどんどん活用して、会話力に磨きをかけてください。

6.モテる男達は女性誌からネタを仕入れている

喜ぶ女性

会話上手のモテる男達は、どんな話題に対してもついていけるほか、女性の好きなテーマに関しても豊富な知識を持っています。

  • ファッション
  • ネイル
  • 美容
  • 音楽
  • 芸能
  • ゴシップ
  • 映画・ドラマ
  • 占い
  • 話題のカフェ
  • など、普通の男性ではあまり知らないような情報でも、会話上手のモテる男達は当たり前のように知っています。

    この会話ネタの豊富さが、女性を飽きさせず、会話を楽しく長続きさせることに繋がり、結果モテる男になるのです。

    では、どのようにすれば、彼らのように豊富な知識を持ちモテる男になれるのか。それは、ズバリ「女性誌」です。

    女性誌には、上記に書いたようなテーマが網羅的にかつ、細かく掲載されているので、一冊あるだけでもかなり役に立ちます。

    一冊600円~800円程度で購入できるので、会話のネタを買うという意味では、コストパフォーマンスに非常に優れています。

    最初は、あなたが狙う女性層の雑誌を読み、その層でどんなファッションブランドが人気なのか、いま流行りのカフェは何か、などざっくり2・3テーマくらいのネタを仕込んでおくだけでも、かなりの効果が期待できます。

    モテる男達はこうした努力を惜しみません。

    7.目は口ほどにものをいう

    見つめ合う二人

    モテる男になれるか否か分かれ道になるのがこの「目を見て会話する」ということ。モテる男は概してここをクリアしています。

    相手の目を見て会話するというほどシンプルでありながら難しく、しかし効果的なものはないです。

    それこそ、初対面の女性と会って会話するだけでも緊張してしまいそうですが、さらに目を見て話すことはハードルが高いように思えます。

    しかし、目を見て話すという行為は、「私は、あなたに完全に心を開いています。」というメッセージの表れです。

    恥ずかしいということで目をみて会話をしない男性と一緒にいて、果たして女性はその時間を楽しいと思えるでしょうか。

    答えはもちろん思えません。

    あなたが本当にモテる男になりたいのであれば、コミュニケーションをしっかり成立させ、女性に楽しい時間を過ごしてもらうという意味でも、目を見て会話をすることは忘れないでください。

    8.自慢・愚痴・説教は3大NG

    NG ロゴ

    モテる男たちが絶対にやらないことが、自慢・愚痴・説教の3つです。モテる男達は、女性の前では常に冷静かつ紳士であり、決して自分を大きく見せたり、言葉により誰かを傷つけることは決してありません。

    そもそも女性との会話を盛り上げるためには、何よりもまず、楽しんでもらうことが大切です。

    「あなたと一緒にいる時間が楽しい。」「もっとあなたを知りたい。」「また次も会いたい。」そう思わせてこその会話術です。

    それなのに、女性に対して、自分がいかにすごい人間かをひけらかしたり、うまくいかない人との関係について愚痴をこぼしたりすると、女性は辟易してしまいます。

    モテない男は嘘みたいにモテる男とは真逆のことをしてしまうんです。

    繰り返しになりますが、女性は自分の話を聞いてほしい、自分の話に共感してほしいという思いが強い生き物です。そのため、自慢・愚痴・説教がいかに逆効果であるか、お分かりいただけるかと思います。

    自慢・愚痴・説教は絶対に禁止という鉄の掟があることは、絶対に覚えておきたいところです。モテる男は鉄の掟を徹底的に守ります。

    9.かわいい・素敵・キレイは魔法の言葉

    夢中な女

    女性は、もっとキレイになりたい、もっとかわいくなりたいという思いから日々たくさんの努力をしています。

    そのため、女性にとって、「かわいい」「素敵」「キレイ」という言葉は、魔法の言葉です。

    その一言だけで、女性は自分に自信が持て、自身により磨きをかけて美しくなろうと努力していきます。

    モテる男達は会話の中で、容姿全体を褒めることはもちろんしますが、髪がキレイ・ネイルが可愛い・笑顔が素敵など、部分的なところを褒めることで、お世辞ではなく本当にそう思っている印象を与えています。

    また、モテる男達は、女性と二度目にお会いしたときに、「髪きりましたか?とてもお似合いですよ。」「前と印象が違うけど、今日もキレイですね。」と、女性の変化に敏感に反応し、好感度を上げています。


    終わりに・・・モテは一日にしてならず!

    残念ながら、一夜にして会話上手のモテる男になるような近道は存在しません。

    これさえやればあなたもすぐにモテる男になれます!こうすれば100%女性が落ちる!といった野暮なことは言いませんし、仮にもあるとしたらそれは嘘で塗り固められたものです。

    それがあれば誰も苦労しないわけですから。

    しかし、ここまで読んで頂いたあなたは、普段の生活から会話術を実践していくことで、会話力がグンと上がり、お目当ての女性との会話も困ることなく、楽しい時間を過ごすことができます。

    もちろん最初は思うようにいかず、苦戦する日々があるでしょう。自分は会話が下手くそ。どうやっても上手くなりっこない。そう落ち込んでしまうこともあると思います。

    しかし、それでも諦めず日々努力をすれば必ず会話力は飛躍的に向上します。

    そうした絶え間ない努力の過程や、女性を楽しませようとする真摯な姿勢が、女性の心をガシッと掴むための秘訣だと、私は思います。