読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こちらはモテる男たちをあらゆる観点から徹底解説している総合研究所。合コン・ナンパ・ファッション・メールテクニックなど、幅広いジャンルをご紹介しています。

元カノの心理を読み解き復縁するための3つの秘密

スポンサーリンク

f:id:moteken0427:20160310191251j:plain

元カノと復縁するためにはどうすればいいか。その答えがここに全て詰まっています

僕自身が復縁した際の経験と、周りで寄りを戻ることを迫られた女性にリサーチした結果分かったことを書いてあるので、かなりリアルな内容になっています。

元カノと復縁することは想像以上に大変ですが、ここでお伝えしている内容を実践していただければ、高確率で寄りを戻すことができます。

最初にお伝えしておきたいことは、「焦りだけは禁物」ということ。なぜそうなのかということはこれからご紹介していきますが、本当に大切なことです。

辛いかもしれませんが、焦らずじっくり時間をかけて関係を修復していくことが寄りを戻すためには何よりも大切です。

そのことを念頭に最後までお読みいただいて、ぜひ実践にうつしてください。

【目次】

破局後の女性心理とは?

f:id:moteken0427:20160310194123j:plain

「元カノと復縁したい。でも、いま元カノは自分のことをどう思っているのかその心理が分からないからどうにもできない。」

そう思って最初から諦めていませんか?まだ諦めるのは早いです。実は、男性と違い、女性は心理的に気持ちの切り替えが早いと言われています。

別れた後の女性は、未練を残さずに次の男性へのところへ行き気持ちを切り替え、新たな幸せな道を歩んでいきやすい傾向があることは確かです。

しかし、全ての女性がすぐに新たな彼氏ができるというわけではありせん。中にはなかなか気持ちを切り替えることができない女性がいることも事実。

そこで、あなたの元カノは復縁しやすい心理タイプの人なのかを以下で確認してみましょう。もし、復縁しやすい心理の女性だと分かれば、復縁を諦めるのはまだ早いですよ。

精神的に自立しているサバサバタイプ

自分のことは自分でできる。基本的に何でもできて一人でできてしまう。選択するのも迷わない。元カノがこのような心理タイプの女性でしたら復縁は難しいです

こうした心理の女性は恋愛に依存しないタイプなので、別れた後にも未練を残さずサッパリしていることが容易に想像できます。

また、女性は脳科学的に何かを選ぶ・決断することが苦手と言われています

しかし、それでも決断するスピードが早い女性はおり、そういう女性は恋愛においても、一度別れを決断したらその決断をひっくり返しません。心理的に強い人間です。

そうでれば、もう諦めることしかできないのでしょうか?いいえ、まだチャンスはあります

それは、あなた自身がレベルアップすること。あの頃の自分よりも輝いていることができれば、復縁できる可能性は高まります。

別れた後も弱らずに、ひたすら自己研鑽に努める

例えば、鬼のように仕事を頑張る、勉強を頑張る、趣味に徹して極めるなど。 何か一つ、とことん努力し、追求し続けることで男性は輝きを増して、より深みのあるいい男に仕上がっていきます。

精神的に自立しているサバサバタイプの女性は、何か抜きん出ている男性や、何かに打ち込んでキラキラしている男性に心理的に惹かれる傾向が強いです

逆に、未練タラタラで復縁を迫るような男性に対してはとことん毛嫌い、完全にシャットアウトしてしまう心理傾向もあります。

ということで、元カノが精神的に自立しているサバサバ心理タイプであれば、あなたは決して弱らずに自己研鑽に努め、レベルの高い男を目指しましょう。

精神的に子供っぽい甘えん坊タイプ

精神的に幼く、甘えん坊心理タイプの女性とは、復縁できる可能性は高いです。

別れた後もあなたと過ごした時間を頻繁に思い出し、たくさんの思い出にひたるタイプ。

ですが、こういうタイプに限って少々頑固だったりする面も持ち合わせています。ちょっと見えや背伸びして、「あなたがいなくても、私はやっていける」というような雰囲気を出してきます。

そのため、すぐに復縁を迫るよりは、冷却期間を経てから、復縁をしたいという旨を伝えましょう。この冷却期間が女性の気持ちをとことん高めて、あなたと復縁をしたいという強い思いに変貌していきます。

ただし、別れの原因が、「もっと男らしくいてほしかった」「リードして欲しかった」などでしたら話は別。あなた自身が変わる必要があります。

精神的に自立しているサバサバ心理タイプの女性のところでもご紹介したように、自己研鑽に努め、レベルアップした男性になってから、復縁を迫りましょう。

◯◯ちゃんと別れてから、自分は変わった。」その一言で、精神的に子供っぽい甘えん坊心理タイプの女性の心は掴めます。

注意:それでもあなたは復縁したいですか?

「ごめんなさい、他に好きな人ができた。」こう言われてしまい別れに至ったケースはありませんか?自分の気持ちとは裏腹に別れを切り出されるのはとても辛いものです。

「自分は新しい好きな人に負けたのか・・・」その心理が働くほど悔しさも溢れてきますよね。

しかし、その数ヶ月後、久しぶりに元カノから連絡があったらどうでしょうか?

正直嬉しいですよね。嫌いになって別れた訳ではないのでそのはず。ただ、実は未だに彼氏とは付き合っているものの、あなたに連絡をしてきたという事実があったとします。

その時、あなたはどのような反応をしますか?「いや、それでも嬉しい!」「もしかしたら復縁のチャンスがあるかも!」このようにプラスに捉えるでしょうか?

残念ながらそれは間違いです。彼氏がいながら元カレであるあなたに連絡をすることが意味するのは、「キープ」です。元カノはあなたをキープしようとしています

「今の彼氏とちょっと上手くいかないから話だけでも聞いてもらおうかな?」「ちょっと寂しいから久しぶりに連絡してみようかな」という気持ちがあって、それであなたに連絡をしているのです。

一応、この前までは付き合っていた関係なので、気心は他の人よりも知れているはずという理由でかなり気軽に連絡をしてきています。

決して元カノの方が「復縁をしたい」と思って連絡をしてきているのではありません。つまり、あなたを都合の良い男として見ています。

このような元カノの心理を知った上で、もし元カノから連絡があったら、よく考えて対応しましょう。

絶対に押さえたい3つのメール

f:id:moteken0427:20160310194126j:plain

ここでは、復縁したい元カノに送る際に、絶対に気をつけたいメールのルールをご紹介します。

これを守らずして復縁はあり得ません。それくら重要なことが書いてあるので、見逃さないようにお願いいたします。

冷却期間は最低1ヶ月

大好きだった彼女と早く復縁したい!そう思えば思うほど、できる限り早く復縁メールを送りたくなりますよね?

でもちょっと待ってください。それって本当に正しい行為でしょうか?それで復縁ができるのでしょうか? 答えは「不可能」です。

どんなタイプの女性でも別れた直後の心理はかなりシビア。場合によっては怒りの気持ちで溢れている時も。 そんな時に、復縁を迫るようなメールがきたらどうでしょうか?100%確実に拒絶反応を示します。

我慢して待てば復縁できたかもしれないチャンスを、早く復縁したいという一心でメールをして潰してしまうのは非常にもったいないことです。

ということで、復縁メールを送る時は、最低1ヶ月の冷却期間を設けましょう。正直それでも早いくらいですが、どうしても我慢できない方も絶対にこの1ヶ月はクリアしましょう。

1ヶ月冷却期間を設けた後に復縁メールを送るメリットとして、その期間中ずっとあなたのことを思っていたことを感じさせることができます

それが2ヶ月であれば2ヶ月分、3ヶ月であれば3ヶ月分、あなたを思っていたと暗に示すことができるのです。

すると元カノの方も、「自分をずっと思っていてくれたのか」と思い、復縁できる可能性がグンと高まります。

ただし、1年以上経つと、他に新しい彼氏ができたり、気持ちが完全に冷めてしまっている可能性もでてきてしまうので、冷却期間には注意しましょう

未練たらたらメールは絶対にNG

元カノに連絡をしようと思った時に、どんなメールを送りますか?自分のありったけの思いを全部ぶつけるようなメールをしますか?

「別れてからずっと思っていた。またやり直したい。君が大好きで仕方ない。どんな時も君だけをずっと思っていた。」このような主旨のメールを送ろうと思っていませんか?

残念ながらそれは逆効果です。

こうした復縁を迫る重めの内容のメールをいきなりかましてしまうと、女性は引いてしまいます。

女は追いかけられるよりも追いかけたい。全ての女性がそうではありませんが、多くの女性がそれに当てはまります。

そのため、復縁メールを送ってしまうと、逃げたくなってしまうという女性心理をまずは理解しましょう

連絡をする際の大切なポイントは「気持ちを揺さぶること」です。

残念ながら復縁を迫る重めのメールでは気持ちを揺さぶることはできません。 では、どうすれば気持ちを揺さぶることができるのか?この点について以下でみていきましょう。

相手の好きな情報をサクッと送る

さて、先ほどの続きになります。

具体的にどうすれば、元カノの気持ちを揺さぶることができるのかといえば、「ラフな感覚で相手の好きな情報を載せる」ことです。

重たさを感じさせないラフさを出すことが最大のポイントです。

それをクリアする具体的な内容が相手が好きな情報をメールするというもの。 以下にいくつか例をあげましょう。

  • イタリアンが好きな元カノに最近発見した美味しいパスタ屋情報を教える
  • 資格勉強に励んでいる元カノに、おすすめの参考書を紹介する
  • お笑いが好きな元カノに、今話題の芸人を教える



このよう、相手が好きな情報、または必要としている情報を載せて送ってあげることで、重たさはありませんし、元カノにとってもメリットしかありません。

さらに、こうしたラフなメールを送ることで、女性は徐々にあなたのことを気になりはじめ、気持ちがあなたのほうへ向き出します。

長い期間をかけて少しずつ関係を取り持った上で、元カノから信頼を得ることがみそ。 そこで初めて、実は復縁したいという旨を伝えれば、高確率で復縁をすることができます。

復縁メールを送るには、焦らず、じっくり時間をかけることが大切ですよ。

さらに、ここでもう1つポイントがあります。 それは、「高頻度で連絡をしない、連絡がきてもすぐに返信しない」こと。

元カノと連絡ができるようになり、嬉しい気持ちがあるでしょうが、そこをぐっと堪えましょう。

間隔を空けて連絡をすることで、「焦らし効果」が生まれ、女性はどんどんもどかしい気持ちになります。

そうすると今度は元カノの方から連絡がくるようになり、気持ち的にも立場的にも対等になることができます。

こうすればあとはこっちのもの。復縁するのも時間の問題です。

高確率で復縁する方法

f:id:moteken0427:20160310194125j:plain

ここからは大好きだった元カノと復縁するための方法についてご紹介します。

何をどうすればいいのか悩んでいた方は、ここでお伝えしていることを一つずつクリアしていき、復縁する確率を可能な限り高めましょう。

元カノのリサーチを行う

まずはリサーチです。

元カノに彼氏がいるのか、旦那がいるのか、今どんなことをしているのか、元カノと関係のある友人が周りにいれば聞いてみましょう。

復縁するためにはまずこのリサーチ段階が大切です。 ただし、しつこく前のめりに聞いてしまうと、未練たらたらであることが周りに知られてしまいます。

ストーカー気質に思われてしまったらもともこうもありませんので、その点だけ注意が必要です。

自己研鑽に努める

別れたときと何も変わっていないのは何も成長していない証。過去の自分とは違う、変わったんだということを示すことで、元カノもあなたを見る目が変わります。

あの頃とは違うあなたを見せることができれば復縁できる確率も上がることでしょう。 そのためにも、何か一つとことん打ち込めるものを始めましょう

何かに夢中になり、頑張って打ち込んでいる姿は女性の目にキラキラして映ります。

冒頭でお伝えしましたが、女性は何かに打ち込みキラキラしている男性が好きです。

元カノの見る目を変えさせ、復縁するためにも、自分をレベルアップさせる習慣をつけましょう。

見た目の雰囲気を変える

あの頃と何だか雰囲気が変わって素敵になったと思ってもらうことは復縁する際にかなり効果的。

別れたことを後悔するくらい、いい男になることができればこっちのもの。身なりを変え、大人の雰囲気を出すことができれば、あなたを見る目も変わるはずです。

懐かしさを演出する

もし、元カノと会うことができとしたら、「何だか懐かしいな。」と、元カノに思わせることが大切です。懐かしさからあなたと過ごした日々を思い出し、戻りたくなる可能性が高まるからです。

  • 元カノと初めてデートした場所で待ち合わせる
  • 元カノからもらったアクセサリーをつけてみる
  • あの頃の思い出話をしてみる



ここで挙げた例意外にも懐かしさを演出する方法はあるので、あなたが考える懐かしさを演出して復縁を図りましょう。


いかがでしたか?これで「元カノの心理を読み解き復縁をするための3つの秘密」を終わりにします。

復縁をするためには、あなた自身が変わったことを示す必要があります。

そのための術はここに書いてある通り。ぜひ、参考にして頂いてあなたが復縁できることを願っています。