読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こちらはモテる男たちをあらゆる観点から徹底解説している総合研究所。合コン・ナンパ・ファッション・メールテクニックなど、幅広いジャンルをご紹介しています。

【永久保存版】モテる男の条件を徹底解説!

スポンサーリンク

f:id:moteken0427:20160307154647j:plain

【モテる男になるためには何が必要か】その答えを徹底解説しているのがこちらのページです。

女性が求めるモテる男の条件っていつになっても気になりますよね。そこで今回、こんな行動がツボ・趣味はこれが素敵・さらに魅力的な体型はこれといった女性が求めるあらゆる条件項目の回答を全てまとめた【完全版】を大公開します。

ここで一点、大切なことを先にお伝えしておきます。

それは、モテる男の条件には決してイケメンであることも、お金持ちであることも必要ないということ。

このことは絶対に忘れずにいてください。「いやいや、そんなデマカセ信じられるか。」とお思いの方は、何か間違った先入観をお持ちのようですね。

今はまだ信じがたいかも知れませんが、読了後にその先入観や違和感は解消されるはず。

意識を変えるだけで自分も近づける」ということを皆さんにお伝えできれば幸いです。

目次

1.【清潔感が最低条件】

f:id:moteken0427:20160307154434j:plain

女性が考えるモテる男の条件として常にトップ入りしているのが清潔感。清潔感がない男性は残念ながら出会ったその瞬間からモテる男になるどころか恋愛対象外。

もしや心当たりはありませんか・・・?周りの女性は口をそろえて清潔感の大切さを語っています。

さらに、ザ・スーツカンパニー「ビジネスにおける社会人の第一印象に関するアンケート調査2014年」によると、第一印象の決めてはやはり「清潔感」と回答されている女性が非常に多く第2位でした。(1位は礼儀)

と、同時に、「イケメン」「顔立ちが良い」と回答している女性は1人もいませんでした

男性の清潔感がいかに大切かを物語っている象徴的な結果ですね。では、どうすれば清潔感あふれるモテる男になれるのか。以下のチェック項目をクリアしていればひとまずOKです。

  • ふけがついていないか
  • 口臭がきつくないか
  • 肌は整っているか
  • 青髭のままか
  • 髪がボサボサでないか
  • 体臭は臭くないか
  • 鼻毛は出ていないか

どれも当たり前のことですが、実はこの基本的なことを押さえられていない男性が非常に多いのが実態です

つまり、清潔感のない男性が多いということ。もしあなたがモテる男になりたいと思っているのであれば、まずはこの基本的なことから確実に押さえていきましょう。

この基本が押さえられたら次に「香水」をつけることをおすすめします。

モテる男のほぼ全員が香水をつけています。

実は、人は匂いに敏感で、香りで過去の記憶を想起したり、人の印象を決める傾向があります

女性はこの傾向が男性よりも強いため、香りに敏感であるということはよく言われていることです。

このことをモテる男は知ってか知らずが、みな確実に愛用の香水を持っています。

だからと言って、つけ過ぎは禁物

人によって好みが分かれますし、あなたのことを自己主張が強い人、ナルシストな人と思ってしまう女性が現れるかもしれません。

くれぐれもほのかに香る素敵な匂いを貫くべく、香水は「1~2プッシュ」程度でおさえましょう。

最後に、モテる男がよくつけている香水をご紹介します。

私のおすすめはブルガリとアルマーニ。女性からの人気が高く4,000円前後で3ヶ月以上は確実にもつためコスパが良いです。

さらに余裕がある人はシャネル・ディール・エルメスあたりもおすすめ。10,000円は超えますが、人と被りにくいためあなた=その香りという印象を女性に与えることができます。

2.【ファッションの極意はシンプル】

f:id:moteken0427:20160307154621j:plain

清潔感に続いて見た目の印象で気をつけたいのがファッション。世間では近年、雰囲気イケメンな男性が増加傾向にありますが、要は「顔はイケメンじゃないけどなんかオシャレでかっこいい男性」のことです。

そんな彼らに共通しているのがファッションに敏感であること。顔を取り替えることはできないけど、印象は変えることはできるということで、最新のファッションを取り入れモテる男の雰囲気を出しているというわけです。

もし、自分の容姿に自信がないと思っているかたにはファッションを武器にぜひこの「雰囲気イケメン」を目指していただきたい。 

僕自身も容姿に自信はありませんが、ファッションに気を使うようになってから自信が出たり、モテる男になっている実感を持つことができました。

ではどのようなファッションをすればモテる男になれるのか、その答えはズバリ「シンプル」です。

アイテムも色使いもシンプルなものを選ぶことがファッションにおける最良の選択です。

というのも、女性が好きなファッションランキングでは「シンプルな服装」が常に上位にランクインしているほか、このシンプルさが洗練されたモテる男という印象を女性に与えるからです。

ショップ店員の友人に聞いても、ネットで調べてもみても、合コンで女性に聞いみても、答えは全て「シンプルなファッション」がモテるというものなので、かなりの信憑性があります。

ではここで、デートや合コンで使えるおすすめファッションアイテムをご紹介します。

■無地のワイシャツ
春秋で使える大定番アイテム。大人のモテる男はワイシャツにお金をかけています。

これは誰でも気軽にサラッと着れるだけにそのシルエットで差をつけるべくとことん拘っているためです。

ワイシャツは値段と質が比例するので少々高価でも良いもの着用したいところ。相場は10,000円前後から。

春は白シャツや明るめの紺シャツを。秋は黒シャツや深い紺シャツがおすすめ。

■ジャケット
モテる男の代名詞的ファッションアイテムがジャケット。

ジャケットは値段によって質がもろにでるので、最低20,000円の予算で購入したいところです。安いものはどうしてもシワになりやすかったりダボつきがでてしまいます。

色は黒か深い紺ジャケットがおすすめ。

■タートルニット
⇒ここ最近で急激に人気を伸ばしているのがタートルニット。こちらもスマートなモテる大人の印象があるためか、若者から大人まで幅広い世代に人気のアイテムで6,000円~13,000円が相場です。

冬の定番アイテムで女子ウケも非常に良いため、このアイテムはこだわりたいという方も多いはず。世界的に有名なニットブランドをお伝えしておくと、「ドルモア」「ザノーネ」「クルチアーニ」が挙げられます。

■チェスターコート
⇒3年前ほどから日本で人気が出てきたのがチェスターコート。イギリスでは昔からの定番ファッションアイテムで丈が長いジャケットという認識でOK。

これを羽織るだけで大人のモテる男に早変わりでできる優れたアイテム。相場価格は30,000円ほど。

冬に大活躍してくれるので、まだ持っていないという方は是非購入しましょう。

■アンクル丈スラックス
⇒今日はちょっとかっちりしたい気分という時に使えるのがスラックスですが、今おすすめしたいのはアンクル丈。

裾の長さがくるぶしあたりなので、綺麗な印象かつスッキリ見せることができます。

相場価格は8,000円~。1年中使えるアイテムなのでコスパが非常に良いです。

■スニーカー
⇒ここ数年ストリートで爆発的な人気を誇っているのがスニーカー。特に、ニューバランス・エアーマックス・スタンスミスは大人気でした。

相場価格は13,000円ほど。革靴もいいですが、今はスニーカーを1・2足押さえておくのが懸命です。

この他にも押さえておきたいファッションアイテムは多数ありますが、まずはこれらを押さえればモテる男の雰囲気を出すことは余裕です

3.【今、この雰囲気イケメンが大人気】

f:id:moteken0427:20160307154437j:plain

モテる男の条件としてファッションを取り上げましが、そこで「雰囲気イケメン」について簡単に触れました。

実は「雰囲気」というのは、モテる男になるためには非常に欠かせない要素です。ここではその「雰囲気」についてもう少し深掘りしていきます。

「なんだかあの人、雰囲気があって素敵だよね」この意味は普通「オシャレである」「自信に満ち溢れている」などが考えつきますが、最近だと「ミステリアスである」ことも考えれます。

ミステリアスというのは「神秘的な」という意味ですが、要は何だか掴みどころがなく謎めいている状態を指します。

実は、若い女性をはじめ、このミステリアスな男性がモテる男として注目が集まっているのを知っていましたか?芸能界でいうと、「松田翔太さん」「綾野剛さん」がいらっしゃいます。

確かに今お二人は芸能界でもモテる男として大人気で、ミステリアスな雰囲気を持っている代表格ですよね。

なぜ今、ミステリアスな男がモテる男としてみなされ、人気なのか、その理由は定かではありませんが、心理学の「ツァイガルニック効果」を考えれば合点がいきます。

ツァイガルニック効果」とは、人は完成されたものよりも未完成のものに強く興味を持つというもの。理解できるものよりも理解しづらいものに興味があるのです。

と、考えれば、「ミステリアス」な男性がなぜモテるのか、理解して頂けるのではないでしょうか。

いかんせんミステリアスな人は掴みどころがないわけですから、その人の情報が少なく理解できない、つまりその人についての理解が未完成な状態なわけです。

だから女性はもっとこの人を知りたい、もっと近づきたいと思うのです。

であれば、どうすればミステリアスな雰囲気を持つことができるのか気になりますよね。ポイントは4つあります。

■常にポーカーフェイスでいる
→一体何を考えているのか気になります。

■超マイペースでいる
→突然表れたり突然いなくなったり、独特の感性を持っているのでは?と思われます。

■生活感を感じさせない
→普段何をやっているのか、どこに出かけるのか相手に分からせない。

■自分のことを話さない
→ミステリアスな雰囲気を持つのに一番手っ取り早いのがこれ。多くは語らない、何かを聞かれても小出しにしていき全部は語らない。これが女性を魅了できます。

普段の言動に意識を向け、少しずつ改善をすればあなたもモテる男に近づけます。

4.【性格良い!で終わらせない5つのテクニック】

f:id:moteken0427:20160307155920j:plain

性格がいい人はモテる。これはいつの時代もどこの国でも当てはまる一種の真理だといえるでしょう

では、恋愛においてどのように良い性格の人がモテるのか、具体的なことは意外と知られていないのではないでしょうか?

ということで、ここではそのモテる性格の具体的特徴をまとめました。

■気遣いができる

女性から、モテる男の条件として絶対に譲れないが「気遣い」だと口酸っぱく言われたのを昨日のことのように思い出します。

気遣いができる性格の男性はダントツでモテるそうです。

具体的には、

  • 最近元気なさそうだけど大丈夫?とちょとした変化に気づいてくれる
  • 仕事で疲れが溜まっていた時、ビタミンドリンクをくれた
  • 積極でない自分に話題を振ってくれる
  • 重い荷物を持っている私に声をかけてくれ持ってくれた

など、日常生活でよくあるシーンでその気遣いは発揮されるそうです。

モテる男は観察力が鋭い性格のため、周りのちょっとした変化や異変にすぐに気づき、色々と気にかけてくれる模様。これが女性の心をくすぐる性格のポイントです。

■マメである

連絡がマメな性格の男性は評価が高い
ようです。

返信が早かったり、何かあればすぐに連絡をくれたり、常に自分のことを考えてくれているんじゃないか?と思わせるあたりがキュンキュンするとのこと。

ただし、マメな性格であることと、しつこい性格は全く違うことには注意したいところです。

「いまなにしてる?」「今日ヒマ?」「今度いつ会える?」といった一方的で強引な連絡は、マメな男ではなく、しつこい男がやることです。

■謙虚である

自分はまだまだ未熟者。もっと学ぶことがある。と、謙虚な性格の男性はモテる男の大前提です。

女性からしたら謙虚な性格の男は親しみやすいのと、人として尊敬できるということ。尊敬されない男は残念ながらモテる男にはなれません。

特に地位が上がったり、お金を持ち始めると人は驕り高ぶり自慢する性格になる傾向があるので、十分に気をつけましょう。

女性は上から目線と自慢話が大嫌いです

■揺るぎない自信がある

どんなことでも自分ならできると信じてやまない性格の男は、男から見ても頼もしくてかっこいいですよね。もちろん女性から見ても同じです。

自信がなくなよなよしている男よりも、俺についてこいと言わんばかりの自信に満ちた性格の男の方がモテるはず。

女性は本能的に強い男に魅力を感じる生き物なので、自信のある男性に対しても同様に魅力を感じるのです。ただし、何度も言いますが「自慢」はNGです。

自信があるということは、おそらく過去に成功体験がありその積み重ねで今の自分があるわけです。

であれば、その過去の成功体験をひけらかせて自慢気に語る男も中にはいるはず。そんな性格の男に女性は果たして魅力を感じるでしょうか?

そのため、自信を持つことは大切だが、自慢することは恥と心得ることがモテる男になるには大切なことです。

■決断力

女性は脳の構造的に決断が遅い生き物なので、男性にあらゆるシーンで決断を求めます

そして決断力のある男性=男らしさの象徴と考えるため、決断力がないとなれば女性はがっかりしてしまうことでしょう。

「どこ行きたい?」「何食べたい?」「なにしたい?」もし、あなたが女性にこのような質問をしていたらそれは決断力のない優柔不断な男と認識されています。

理由は、これらは全て相手に決断を委ねているからです。

女性はあなたにリードされたいですし、決断してほしいのです。そもそも人は自分に持っていないものいわば異質なものに惹かれますが、それは男女の関係についても言えます。

「髪が長い」「肌が白い」「華奢な体つき」などに惹かれる男性が多いのは、自分が持っていない性質だからです。

「髪は短髪」「肌は小麦色」「筋肉質」などに惹かれる女性が多いのは、自分が持っていない性質だからです。

これと同じ論理で、決断が遅い多くの女性は決断力のある男性に惹かれます

なぜなら自分にない性質だから。その代わり、女性は男性よりも「協調性」が優れているのですが、これは誰かについていきたいという心理の表れと言われています。

この事実からしても、女性を決断力を持ってリードすることは非常に理にかなっていることが分かりましたね。

もし決断力に自信がなければ、あらかじめどこの店にいくかシミュレーションしたり、お店付近の情報をリサーチしておくなどの準備をしておくことをおすすめ。

当日スムーズに店を移動できるほか、様々な決断シーンであなたの決断力を見せることができます。

5.【モテる男の行動を徹底解説!】

f:id:moteken0427:20160307154430j:plain

モテる男にはみな共通した行動特徴があります。

僕はもともと「モテる男」とはほど遠いごくごく普通の男でした。これといった特徴もなく女友達もさして多くないような状況。

ただ、人生一度くらいはモテたい!という思いは昔からありました。やっぱり見ていて羨ましいんですよね、モテる男達が。

そこで、自分とは対極にいるようなモテる男達にどうすればモテるのか色々なポイントを教えてもらったり、彼らの行動を勝手に調査分析していました。(当時の私はバリバリの理系人間)

すると驚くことに、モテる男達はみな同じような行動をしていたのです

その時僕は、「モテる男になるにはこの行動をとればいいのか!」と気付き、見よう見まねでその行動と同じことをしました。

その結果・・・モテました。女性と話すのが苦手だっただけに時間は少しかかってしまいましたが、モテる男達の行動を真似をするだけでだいぶモテるようになりました。

と、前置きが少し長くなりましたが、要はモテる男達の行動を真似するだけでモテるようになります。これ、嘘かと思われるでしょうが本当なんです。

それでは、行動した人だけが分かるモテる男の6つの行動特徴をご紹介していきます。

■何をするにも笑顔が素敵

「優しい人が好き」「清潔感のある人が好き」と並んで「男性の笑った顔が好き」と答える女性が非常に多いです。

笑顔が素敵な人の周りには、男女問わずたくさんの人が集まりますし、ポジティブなオーラで包まれます。

そしてそのオーラが、周りを前向きにさせる力を持っているので、女性はそうした笑顔が素敵な男性を求めています。

モテる男になるための条件や必要な要素はたくさんありますが、中でも「笑顔」といった自然発生的現象は威力が違いますね

特に、普段クールでいるのに、ふと見せる笑顔に惚れる女性は本当に多い。いわゆるギャップ萌えのことですが、笑顔をはじめとして、こうしたギャップを意識して作っていくこともモテる男には必要です。

■初体験をさせる

人はいつでも新しい体験をすることに喜びを覚えます。

それが日常とかけ離れていればいるほど効果的。特に女性はそうした初体験を求めており、それはつまり刺激を求めていることと同義です。

「こんな経験初めて!」と、思わずうなるほどの極上の体験を与えられる男こそがモテる男の行動であると言えます。

雰囲気がおしゃれなバーに連れて行くでも良し、美味しいと有名なレストランに連れて行くも良し、今話題のスポーツを一緒にするでも良し。

いつもとは違った体験をさせてあげることを常に念頭に置きましょう。前回とおなじデートプランはモテる男は使いません。

女性の趣味嗜好をリサーチしながら、今までにない体験をさせてあげることがモテる男には重要です。

■レディファースト

モテる男の鉄則です。

レディファーストができない男は、どんなにイケメンでお金持ちでもモテる男にはなれません。それくらレディファーストはモテる男になるための基本中の基本行動。

海外では「超」がつくほどレディファーストは当たり前の行動ですが、日本ではまだその文化が根付いていません。

同じアジア圏だと韓国の男性はレディファーストができることで有名ですね。

「ほんと日本人は外国人と違ってレディファーストができなくてダメね」と、多くの女性が嘆いていますが、実はこれってすごくチャンスです。

要は、周りにレディファーストができる男がいないわけですから、レディファーストを心得ればそれだけで周りの男と差別化ができ、女性から注目を浴びることができます。

お隣の韓国のように皆がレディファーストをできていると、さらに高度なレディファーストや新しい行動を考える必要があります。

つまり、他の何かで女性の心を掴む必要があるわけですが、日本ではまだその行動が根付いておらず、レディーファーストができる男が圧倒的に少ない。

ここを押さえずにどこを押さえるのだ!といえるくらい、モテる男になるために絶対に押さえたい行動です。

■直接合った時に好意をにおわせる

メールやラインでは絵文字もなくそっけないのに、直接会うとすごく優しくて不思議な感じがする。」これはいわゆるギャップを使ったモテるテクニックです。

冒頭でギャップ萌えについて話しましたが、その効果は相当大きいです。

「チャラそうなのに、頭が良くてすごく真面目」
「いっけんクールなのに、実は笑顔が素敵」
「強面なのに、すごく優しい」


このようなギャップが代表的ですが、女性はこのギャップにきゅんきゅんします。

とはいえ、誰しもこうしたギャップを持っているわけではないので、モテる男になるためにはギャップを作り出す必要があります。

そこでご紹介したいギャップが、「メールはそっけなく、会ったら優しく」です。

このそっけなくの程度は非常に難しいのですが、まずはあまり絵文字や顔文字を使用しないことを意識してみましょう。その分、直接会ったら「とびきり優しく」接してあげましょう。

■変化に気づいて褒める


髪型を変える、ネイルを変える、服の系統を変える、女性は頻繁にイメチェンをしています。

昨日の自分よりも少しでも可愛くなりたい、きれいになりたいという思いからこうした行動をとるのでしょう。モテる男はこうした女性の変化に敏感です。

驚くほど素早く変化に気づき、「今日はいつもと雰囲気が違うね、素敵だよ」と声をかけています。

「あー確かにそういう行動する男いるわ」と思い描く男性があなたの周りにもいらっしゃるのではないでしょうか。

女性はいつだって、いくつになっても綺麗だね、可愛いね、と褒められたい生き物です。

褒められるだけでその日のモチベーションが大きく変化するほど。モテる男になるには、まずはこの事実を認識し、気づいたらすぐに褒めてあげることを行動習慣にしましょう

休み明けの「月曜日」と中日の水曜日空けの「木曜日」が女性の変化を察知しやすいのでお伝えしておきます。

■仕事もプライベートも妥協しない

仕事ができる男は女性の憧れです。

どんな困難な仕事も引き受け、弱音を吐かずに行動に移し完遂する。そんな男いるのかと思われるかもしれませんが、モテる男達は往々にして本当に仕事ができます。

モテる男達は中途半端な行動が一番嫌いです。

やるからには完璧にこなし、必ず結果を残す。その男らしい姿勢が女性の心を掴みます。

とはいえ、モテる男は仕事だけの人間ではありません。土日はしっかりプライベートの充実も図っています

ジムにいったり、スポーツをしたり、読書をしたり、おしゃれな喫茶店にいったり。そうしたON/OFFの切り替えも非常に上手いことも、モテる男になるための条件と言えるでしょう。

6.【女子ウケ抜群の趣味6選】

f:id:moteken0427:20160307155012j:plain

モテる男は普段どんな趣味を持っているのか、どんな休日を過ごしているのでしょうか。

もしモテる男の趣味を知ることができれば、それを真似るだけで少しずつモテる男になれるはず。

ここではモテる男の代表的な趣味6つをご紹介します。

■読書

知的な印象を与えることができる趣味が読書。女性は自分よりも賢い男性を好む傾向があります。博学で物知りな男性は非常に好感度が高いです。

日本の政治問題や海外との領土問題、年金問題など最新のトレンドを押さえておいて疲労する機会があればかなり効果的。

一般教養を身につける上でもそうしたテーマは勉強しておきましょう。

■映画鑑賞

休日の過ごし方として多い趣味が映画鑑賞。最近ではnetflicksやfuluを使い自宅で鑑賞する人も増えてきています。

最新のものから古いものまで幅広く見ている人は「ツウ」に見え、そうした造形が深い男性の多くはモテる印象があります。

■スポーツ

健康的な男性はフレッシュな印象があります。最近だとフットサルが趣味として人気のスポーツですが、男女混合で対戦するケース増えてきているそうで、休日に女性を誘う口実としてもうってつけのスポーツです。

■ドライブ

人気No.1の趣味といっても過言でないのが、ドライブ。女性に聞いた「男性がやっていて欲しい理想の趣味」で常にトップを争っています。

この人とドライブに行ったらどこへ連れて行ってくれるのだろうという想像が女性の心をかき立てます。

免許を持っていない人が居れば是非、この機会に取得して、意中の相手をドライブに誘いましょう。

■料理

料理男子が最近人気急上昇中です。今までは、料理は女がするものと思われていましたが、もはや今では時代遅れ。

男性も料理ができてなんぼの時代に変わってきました。特にイタリアン料理が作れる男性が人気なようで、おいしいパスタを作れるように練習しておくといいでしょう。

■旅行


国内外問わずふらっと趣味で1人旅に出かける男性っていますよね。あれ、モテる男になるための要素が詰まっているのです。

<自分とは異質なものを持っている>

人は自分と異なる感性や能力を持っている人に魅力を感じます。女性は1人で行動するのが苦手で周りとの協調を図って生きています。

そのため、ひとりで何でもできる人に強く惹かれる傾向があります。

<芯がある>

1人で旅に出る男は、周りに流されず自分を持っているイメージが非常に強いようで、それが女性にはブレない真っすぐな男として映ります。男からしてもブレない男はかっこよく映りますよね。女性からすればその何倍も素敵に映ります。

7.【超効果的!イケてる男のすごい会話術】

f:id:moteken0427:20160307154440j:plain

モテる男の99%に共通しているのが「会話上手」であること。会話を制することはすなわち女性を制するといっても過言ではありません。

なんでアイツがモテるんだ?やたら人気があるけど何でだろう?と、疑問に思うことってありますよね。

モテる男はどのような会話を展開しているのか、その会話術ともいうべきテクニックをご紹介します。

「それってほんと?」と思わず疑ってしまうほどの内容もありますが、全て真実です。

是非、これからお伝えする内容を武器にして、女性と会話してみてください。驚くほどのモテる効果がでます。

■話し易い雰囲気を作る

どんな効果的な会話術もこれなしでは語れません。女性に会話してもらうには、とにもかくにも「話しやすい雰囲気」を作って下さい。

殺伐とした雰囲気では誰も会話なんてしたくありませんし、温かい和やかな雰囲気の方が本音も出ますよね。そのため、まずはこの空気感を作ることを徹底してください。

では、そのコツは?簡単な質問を投げかけ、会話にリズムをつけること

「どうぞお好きなことを話してください。僕がなんでも聞きますよ」という姿勢では、当たり前ですが女性は話しません。

できるがきり頭を使わせない質問を投げかけることがポイントで、それは「YES or NO質問」を使うことで可能です。

「今日はここまで電車で来られましたか?」→「いいえ。」
「最近すごく寒くなりましたね?」→「はい。」
「映画とか好きですか?」→「はい。」


このように、会話の糸口として簡単に答えられるものを使い、話しやすい雰囲気を作ることで女性に自らすすんで話してもらえるようにするのがモテる男になるための最初の会話術のポイントです。

■目を見てしっかり話す

会話の基本ですが、異性を目の前にすると中々できないのが、相手の目を見て会話すること

私はあなたに興味があります、あなたの言っていることに関心があります、あなたに好意を抱いていますというサインであるだけに、これができていないのは致命的。

とはいえ、相手を見過ぎしてしますことや、見る時の表情が引きつったりこわばったりすると逆効果。相手がむしろ警戒心を抱く恐れがあります。

微笑みながら適度なアイコンタクトがちょうど良いあんばいなので、実践していく中で自分に適した術を確立させましょう。

■相槌がうまい

目を見て話すときに相槌をうつことはとても効果的。相槌は、あなたの言っていることに納得していることを意味するので、話し手は安心して会話をすることが可能です。

逆に相槌がないと、女性は、この人は私の話を聞いているのか、退屈しているのではないかと考えてしまい、会話することをためらいます。

会話が少なってしまうと一緒にいる意味も薄れてしまうので、相槌を打つことは忘れずに。

■共感する


会話する上で相槌を打つことが大切だと話しましたが、なぜ重要なのか。その根本的な理由が「女性は共感を得ることで喜びを感じる生き物」だからです。

女性同士の会話でこのようなシーンを見かけたことはないでしょうか?

女性A:「これかわいいね~」
女性B:「やっぱり?これかわいよね~」

女性C:「その服似合ってるよ~」
女性D:「ありがとう~でも◯◯ちゃんの方が似合うと思うよ」

女性E:「昨日すごく寒くて大変でさ~」
女性F:「それは大変だったね~」

これらのよくある女性同士の会話で特徴的なのが、「相手を否定せず褒め合い、共感を求めている」ということ。

この共感力ともいうべき一種の協調性に欠けた女性は、グループ内でよそ者扱いされ、永久追放される結末が待っています。

そのため、絶対に共感をしないといけないという脅迫観念めいた思考が幼き頃から本能的に植え付けられています。

  • 「確かにそうだよね」
  • 「その話すごくわかるよ」
  • 「◯◯ちゃんの言うとおりだね」

女性の思考の背景を理解して頂いたら、このように女性の発言に対して基本的に否定せずに肯定し、共感してあげましょう。

■アドバイスをしない

女性との会話では、共感することが大切だとお話しましたが、それは同時に「アドバイスは控えるべき」ことも意味します。

なぜなら、アドバイスはどうしても上から目線に感じてしまうからです。何度も繰り返しますが、女性は「共感」してもらうことに喜びを覚えます

「共感とは同じ目線である」ことに気づけば、「アドバイスは少々上から目線」になってしまうことはお分かり頂けるのではないでしょうか。

特に男性対女性の場合、男性はついおせっかいで女性に色々と厳しく言ってしまいがちです。

それが女性にしてみたら不快に思えてしまい、目の前の男性に対して心を閉ざしてしまう可能性がでてきます。

そうならないためにも、女性にはアドバイスをせず、あくまで話に共感してあげることに徹しましょう。

■聞き上手


モテる男がズバ抜けて上手いのが「女性の話をとにかく聞く」こと。いわゆる聞き上手なのがモテる男の必須条件。

では、この聞き上手になるために必要なことは何でしょうか?お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、ここまでお伝えした内容です。

まずは話しやすい雰囲気を作る。相手の目を見て話し、相槌をしながら話を聞き、所々で「その話わかるよ」と共感をしてあげる

くれぐれもアドバイスをしてあげようなんて思わないこと。

この一連の流れを実行できたら、あなたは女性から聞き上手な人という印象を持たれ、モテる男にぐっと近づきます。

■弱みを引き出す

モテる男になるための最後の会話術としてお伝えしたいのが、「弱みを引き出す」ということ。

もし、あなたが会話の中で弱みを引き出せたら、その瞬間「勝ち」だと思っていいでしょう。人は自分の弱いところを見せるのを嫌がる傾向があります。

この人は弱い人間だ、自分よりも立場の弱い人間だと相手に思われてしまうのを本能的に感じてしまうからでしょう。

とはいえ、弱みを見せないでい続けられる人はいません。誰かに話しを聞いてもらいたいと思うこともあるはず。

であれば、どうせ見せるなら自分のことをよく理解してくれる人に見せたほうが安心できますよね。つまり、人は弱みを見せるとき、心を開いていることになります

あなたがもし、会話の中で女性から弱み聞き出せたらそれはつまりあなたに対して心を開いていることなので、口説き落とせるのも時間の問題といえます。

特に、人間関係・元カレ・仕事の話を振ってあげると思わず本音がぽろりとでる傾向があります。以上でモテる男の条件とは?を終わりにします。

いかがでしたか?少しでもお役にお役に立つことはできたでしょうか?

モテる男になるためには、「意識を変えて行動するだけでいいんだ!」と思っていただけたら、目的を果たすことができました。

このサイトには他にも実践的な内容の記事が多数ございますので、お時間のあるときに是非読んでみて下さい。