Amy〜モテる大人が使っている実践恋愛ノウハウ〜

こちらはモテる男たちをあらゆる観点から徹底解説している総合研究所。合コン・ナンパ・ファッション・メールテクニックなど、幅広いジャンルをご紹介しています。

【男性限定】合コンでモテる服装を5つのポイントで徹底解説!

スポンサーリンク

f:id:moteken0427:20160304175325j:plain

合コン経験がある男性もない方も、当日にどんな服装をしていけばいいのか、気になるところですよね。

実は、合コンに参加する女性は、男性の服装を毎回必ずチェックしています。なぜなら、まだお互いに話したことがなく、相手をありかなしか、判断する材料は外見しかないからです。

こう言うと、「どうせイケメンかどうか判断して、それ以外には興味がないんでしょ。」「やっぱり女性はイケメンが大好きなんですね。」といった声がたくさん上がってきます。

しかし、実情は異なります。多くの女性は男性を顔で判断していません。

もちろん、中にはイケメンじゃなきゃ嫌だという女性がいる可能性は大いにありますが、それが決して多数派ではないということは、覚えて頂きたいです。

女性はあくまで男性のトータルでの外見や雰囲気が素敵かどうか、見極めているのです。

となれば、あなたが合コンに参加する際に、まず気を付けておきたいことは服装ということになります。

それでは早速、合コンで着ていくべき服装や、絶対にやってはいけないファッションについてお伝えしていきます。後半には、おすすめのブランドや雑誌の紹介もまとめてあるので、チェックしましょう。

目次

1.【モテる服装3大原則は、シンプル・清潔・サイズ感】

冒頭で、合コンではどんな服装を着ていけばいいのか分からない、どんな服装であればモテるのか知りたいといった切実な男性の声があると書きました。

スバリその答えは、「シンプルで清潔感があってサイズ感がぴったりのものを着る」です。

ファッションは生ものと言われ、その時々に応じて、流行りの服装や流行りのブランドが大きく異なりますが、少なくとも「シンプルで清潔感があってサイズ感がぴったりのものを着る」という原則は、どの時代においてもモテから外れません。

男性のモテる服装

つまり、シンプルはモテるという軸からぶれることはないということです。となれば、シンプル・清潔・サイズ感を満たした服装を、合コンという場に持ち込めばまず間違いないということにもなります。

では具体的に、シンプル・清潔・サイズ感を満たしたモテ服装とは何か、見ていきましょう。

シンプル

無駄がないもの。基本的には柄がなく、無地のものが好ましいです。色は、黒・白・灰・紺がモテ色とされています。

ファッションにあまり詳しくない方は、まずこれらのモテ色を守ることをおすすめします。慣れてきたら、原色をワンポイントで取り入れたり、柄物のTシャツなどを着てみましょう。

清潔感

シワがあったりよれよれの服装ではないかを確認しましょう。汗ジミで服が黄ばんでいないか、臭いはしていないか、穴は空いていないかなど、基本的なことを守れば、自ずと清潔感は増します。

サイズ感

大きすぎる・小さすぎる服装はやめて、自分の体にフィットしたサイズ感の服を選びましょう。全体的にダボついた服装はだらしなく見え、ぴちぴちでタイトな服装はキメすぎに見えます。

そうした服装をしてしまえば、合コンの後日談で女性たちのかっこうのネタとなり笑いのネタとなるでしょう。そうならないためにも、サイズ感に気を付け、あなた自身の体にフィットしたモテ服を選びましょう。

女性は、無駄がなくスマートで洗練された男性が好きです。そうした男性に色気を感じ、その色気で感情が揺さぶられ、結果恋に落ちやすくなります。その第一歩として、シンプル・清潔・サイズ感を満たしたモテ服装を心掛けましょう。

番外編:女ゴコロをくすぐる香水を知っていますか?

新聞・雑誌でいま話題沸騰中のプレミアム香水を知っていますか?超有名ブランドの香水を抑えて、女性が選んだ男性につけてもらいたい香水No.1の地位を獲得しています。

甘くて爽やかなのに男の色気も感じてしまうというまさにオンリーワンの香水。今までつけたことがない男性も、おしゃれに敏感の男性も納得できる一品です。

店頭で香水を買うのはちょっと躊躇うという方にはネットで人気No.1の香水を購入できるのは嬉しいですね。

もちろん僕も購入して試しましたが、シトラス系の香りが爽やかでとても気に入っています

いつでも携帯できるようにボトルがスリムタイプなので、香りが消えたらポケットからサッとひと吹きかけることができ、爽やかで色っぽい香りを継続させることができます。

・・・と、つらつら語って説得力がなくなってしまうのは不本意なので一度サイトをご覧下さい。女子からの圧倒的な人気に驚くこと間違いなしです。

矢印

2.【これだけはNG!男性ファッション5選】

驚いている女性

ここでは合コンで女性うけの悪い服装についてまとめました。もちろん、あくまで合コンにおいてという話です。普段着で着られる分には、それは個人の趣味嗜好によりますので、お好きなように着ていただてかまいません。

しかし、どれも男性が合コンで確実にモテるための服装とは程遠いため、合コン当日は避けるべき服装ですので注意しましょう。

全体的にチャラい

どんな服装がチャラいかと定義することは難しいので、ここでは割愛しますが、チャラさを連想させる服装はやめましょう。

例えば、先が尖がった靴・全体的にタイトな服装・ファーがふんだんに使用されたコート・胸元が大きく空いたTシャツなどは好ましくありません。

チャラい男性

そうした服装で合コンに参加してしまうと、普段から遊んでいそう男性、どこかいやらしそうな男性といった、マイナスな印象を与えてしまいます。チャラさよりも、誠実な印象を与える服装が吉です。

アクセサリーをジャラジャラつける

ロック好きな男性に多いのがこちらです。シルバーリングを指にいくつもはめ、ネックレスを首元に下げ、腰回りにウォレットチェーンを装備した服装は、合コンの場にそぐいません。

ロックコンサートに来てるんじゃないんだから。なんでそんなに威嚇するのか分からない。などの声があるので、合コンでは外しておきましょう。

ただし、小さめなネックレスやシルバーリングを1つつけるくらいであれば、むしろおしゃれに見えるので、挑戦してみることをおすすめします。さりげないおしゃれを楽しむ男性は女性から好印象です。

タンクトップ1枚のド・シンプルコーデ

男性のタンクトップ、これは絶対にNGです。なぜなら、タンクトップは肌の露出面積が多く、それは女性からしたら相当気持ちが悪いからです。

タンクトップの男性

確かに夏の暑い時期に、タンクトップ一枚は涼しく楽でいいですよね。ましてや筋肉質の男性にとっては、自慢の筋肉をアピールできる絶好のチャンスです。

しかし、上述の通り、女性はタンクトップ一枚の姿が嫌いです。

自宅でタンクトップ姿になることは構いませんが、くれぐれも合コンでは一枚で着ていくことはやめましょう。モテからほど遠い男性の究極的な服装です。

爽やかを履き違えたハーフパンツ

いっけん、爽やかで涼しげでいいのでは?といった男性の声が聞こえそうですが、実は危険の対象服装がハーフパンツ。

タンクトップ同様、肌の露出面積が多く、しかもすね毛が見えてしまうので、女子うけはよくないです。

男性代表として、ハーフパンツくらいいいのでは?と声を大にして聞きたいのですが、どうやら世の女性の大半は男性のハーフパンツ姿はNGということなのです。

ハーフパンツのメンズ

しかし、どうしてもハーフパンツを履きたいんだという男性には、長袖のシャツを着ればOKということをお伝えしておきます。それであれば、全体のバランスがうまくとれるので、女性も理解してくれる可能性があります。

ただし、間違ってもタンクトップ一枚にハーフパンツの服装は絶対にやめてください。田舎から出てきた小僧感丸出しで、それで合コンに臨むものならその瞬間、合コンは絶望して終わります。

柄モノ・キャラモノ・プリントモノには注意

柄物といっても様々ですが、少なくともヒョウ柄などの派手目なの服装を避けることは絶対です。

チェックシャツも場合によってはオタクっぽい印象を与えてしまうので、こちらは控えるというスタンスでいきましょう。

プリントTシャツの男性

キャラクターTシャツは、合コンの場を盛り上げるのに役に立つアイテムですが、それも盛り上がるか盛り上がらないかどちらに転ぶか分かりません。

そのため、そこで勝負をかけるのは賢明ではないので、キャラクターTシャツを選ぶ際には十分注意してください。

3.【合コンウケ100%!モテファッションアイテム一覧】

ジャケット

男性が持つべき合コンファッションアイテムの中でも、王道中の王道がジャケットです。ジャケットが嫌いな女性はまずいないといって良いでしょう。

そのため、ジャケット=男性の勝負服と言っても過言ではないので、合コンで着ていくジャケットはできるだけ良いものを買いたいところです。

値は張りますが、例えば15000円~20000円のジャケットであれば、もちが良く、シルエットが抜群に良いので、合コンであなたをよりスタイリッシュにかっこよく見せてくれます。

ジャケット男性

色は王道色の黒か、旬の紺を選ぶことをおすすめします。この機会に2色買いなんてしてみてはいかがでしょうか。

無地のVネックTシャツ

暑い時期には一枚でサラッときこなし、涼しくなってきたらインナーとして活躍してくれるのがTシャツです。合コンの際に選んでおくと間違いのないTシャツが、胸元が浅めの無地VネックTシャツです。

まず、なぜ合コンで胸元が浅いTシャツがいいのかといえば、女性は男性の鎖骨に色気を感じるからです。

女性は、普段見えないが、さりげない瞬間に見える鎖骨にキュンとするのです。とはいえ、合コンで胸元が大胆に開いたVネックTシャツを着て鎖骨を意図的に見せるのはいけません。女性はあくまで見えそうで見えないところに魅力を感じるのです。

そのため、合コンに着ていくTシャツを選ぶ際には、胸元が浅めの無地VネックTシャツにしましょう。色は白、黒、紺、灰のベーシック色がおすすめです。

無地のシャツ

白シャツを着た男性

合コンで着ていくべきアイテムの中でも、ジャケットと並んで大人気なのが、無地シャツです。どんな服装にも合わせやすく、きれいめにもカジュアルにもばっちり決まる合コン万能アイテムです。

高価なデニム

ジャケット同様、合コンで着て間違いのないアイテムがデニムです。おそらくあなたも、勝負服にデニムを履いているのではないでしょうか。そこで、一つ質問があります。

「あなたは、どこのブランドのデニムを履いていますか?」

リーバイスですか?エドウィンですか?それともユニクロですか?もちろん、どのデニムも丈夫でかっこよく素晴らしいものなのですが、私はそれら以外におすすめしたいデニムが1本あります。

それが、「ヌーディ―ジーンズ」。2000年にスウェーデンにて設立されて以来、いま全世界で注目のブランドです。「second skin」(第二の肌)という感覚を大切にしており、デニムの素材にはオーガニックコットンを使用するなどして、地球の環境を考え抜いたデニムブランドです。

デニムの画像

なんといっても履き心地が他のデニムとは一線を画します。シルエットも抜群によく、肌にピタッとフィットする感覚がたまりません。まさに至極の一本と言えるでしょう。

気になるお値段ですが、安いものでも20,000円はします。高いことは間違いないのですが、同時に、それ以上の価値を感じることができることも間違いありません。

ここぞという時の合コンで活躍してくれるアイテムなので、是非検討してみてください。

スニーカー

「合コンではドレスシューズでキレイに見せる」確かにこれは正しいです。<おしゃれは足元からとはよく言ったもので、かっこいいドレスシューズで足元を締めたら、王道のモテコーディネートの完成!合コンもバッチリ!でした。「一昔前までは」

今、そうしたキレイめなドレスシューズで足元を飾ってしまうと、女性から「あの人ちょっと気合入れ過ぎ」「なんだかお堅い感じがする」という印象を持たれてしまいます。

そのため、いまの合コンに適したものは、ズバリ、スニーカーなのです。スニーカーはものによってカジュアルさもスマートさも出すことができる、大変便利で汎用性が高いアイテムです。

スニーカーの絵コンテ

合コンで履くべきおすすめスニーカーとしては、ニューバランスの996と1400(15000円~25000円)。アディダスのスタンスミス(10000円~15000円)。VANSのスリッポン(6000円~8000円)があります。

合コンでは、モテる男の王道であるジャケットに、履き心地抜群のデニム、そしてカジュアルなスニーカーを合わせることで、全体から固さを除き、適度にカジュアルな印象を与えて親近感を湧かせましょう。

4.【最旬雑誌で流行りのモテコーディネートを体現】

男性が合コンで着ていくべきおすすめアイテムやNGの服装は分かったものの、どのようにコーディネートをしたらいいのか分からない!

という方のために、ここでは最旬のモテアイテムを使ったコーディネートが多数乗っている男性誌をいくつかご紹介します。

どれも合コンで着ていけばまず間違いない服装ばかりなので、普段雑誌を読まない男性も、読む男性も是非一度チェックしましょう!

雑誌を読む男

20代向けおすすめ雑誌

MEN’S NON-NO
→少し個性的でカジュアルな服装が特徴の男性誌。20代のおしゃれ上級者がこぞって読んでいるのがこちらです。

個性的なだけに、初心者男性が合コンで着ていくと火傷する恐れがあるので、ファッションに興味がある方以外はおすすめできません。

MEN’S JOKER
→全体的にきれいめな印象ながらどこかカジュアルさも残したバランスの良い男性誌。最旬のアイテムを発信しつつ、どの男性でも簡単に着こなせるようなモテ服装を体現しています。

合コンに着ていく服装においては、間違いなく一番参考になります。

men’s FUDGE
→トラッドスタイル(かっちりした)が特徴の男性誌。外国人モデルを多数起用しており、ヨーロッパスタイルが学べるこちらは、抜群におしゃれな服装をふんだんに紹介しています。

ちょっと勝負をかけたい合コンで非常に参考になるはず。こちらは20代後半の男性におすすめ。

30代・40代向けおすすめ雑誌

Fine
→海の男をコンセプトとした服装が特徴の男性誌。カジュアル要素が強くラフな着こなしが印象的。合コンでは気張らず自然体で楽にいきたい男性におすすめ。

気取らずラフな印象が合コンでは非常に重要ですが、ラフすぎる服装には注意です!

Safari
→海外セレブの服装・着こなし術をふんだんに載せているのが特徴。西海岸のアメリカンカジュアルの要素が強いです。

モデルは皆こんがり肌が焼けた外国人のため、肌の白い男性は参考にしづらい一面も。そのため褐色肌の男性におすすめです。

Gainer
ビジネスマン向けの私服コーディネートが載っているのが特徴。コンサバ(保守的・安定的)よりの服装が多いため、万人受けするタイプの男性誌です。

合コンは冒険した服装はせずに、確実にモテる服装が知りたい男性におすすめです。

5.【必見!本当におすすめしたいショップ5選】

ここまでお読み頂いた男性読者の皆様の中には、早速買い物に行こうと決心した方がいらっしゃるかと思います。その方のために、最後におすすめしたいショップを5つだけ、特徴も交えてご紹介させてください。

男性向けアパレルショップ

これからご紹介するショップでアイテムを購入し、それらでコーディネートを組めば、合コンでモテる服装になることは間違いありません。それでは最後のポイントに参りましょう。

ジャーナルスタンダード

ベーシックでスタンダードなアイテムを中心に取り揃えているショップです。アメリカンカジュアルスタイルが特徴で、ワーク系やミリタリー系を中心に展開しています。

合コンでカチッとキメたい男性よりは、気取らずラフな服装で過ごしたい男性におすすめです。

ナノユニバース

細見でスタイリッシュなアイテムを多数扱っており、質の良いアイテムをお手頃価格で手に入れられるショップです。

ナノユニバースが展開する服装の印象で言うと、チェスターコートやジャケット、細身のパンツといったヨーロッパの伝統的なスタイルが基本的な雰囲気です。

合コンでかっちりキメたい男性、細身でスタイリッシュなヨーロッパ風の服装に興味のある男性にはまさにうってつけのショップです。

417 by EDIFICE―フォーワンセブン バイ エディフィス―

フランスを中心としたヨーロッパカジュアルスタイルを展開しているエディフィスの、セカンドブランドに位置しているのがこちらのショップです。

エディフィスは価格帯が高く、なかなか手が出ない私ですが、417 by EDIFICEであれば無理なく購入できます。

最初に、セカンドブランド的な立ち位置とは言いましたが、実際は質の高い商品をお手頃価格で提供してくれるので、とてもおすすめしたいショップです。

全体の服装のイメージとしては、ナノユニバースほど細めなスタイルではなく、多少のゆるさを兼ね備えたキレイめな印象です。

BEAUTY & YOUTH-ビューティー&ユース-

大手アパレルブランドであるユナイテッドアローズが展開するカジュアルラインのブランドが、ビューティー&ユースです。

ここで紹介しているショップの中では、一番取り扱っている商品の幅が広いです。カジュアルからキレイめまで、男性のニーズを上手に組み取った商品展開はさすがです。

とりあえず色々な種類の服装を確認したい、間違いのない王道アイテムが欲しい男性にはおすすめです。

STUDIOUS-ステュディオス-

メイドインジャパンにとことんこだわった商品を提供しているのがSUDIOUSです。

設立してから10年も経っていないブランドですが、今では流行に敏感なハイセンスのおしゃれさん達がこぞって愛用しています。

全体的な服装の印象としては、白や黒といったモノトーン色を中心とし、シルエットは細めが大半です。品質は抜群によいため、長持ちするのですが、その分値段も高い。そのため、こちらでは何点もアイテムを購入するのではなく、お気に入りのアイテム数点だけを購入するのがいいでしょう。

買い物に出かけるのがちょっと面倒くさい方へ

流行りの服も分かったし、おすすめの店も分かったけど、正直買い物に行くのが面倒だという方にはSPUTNICKSというECサイトがとにかくおすすめ

バナーのセンスは「?」ですが、サイト内で紹介しているアイテムはどれも低価格ながら質が良いです。

今でこそ服は好きでよく買い物に行きますが、もともと服にお金をかけないタイプだったので、つい最近までここのECサイトで買った服で合コンに参戦していました。

SPUTNICKSでは、シンプル・清潔・サイズ感をクリアしたアイテムばかり揃っているほか、スタイリストのコーディネートがとても参考になります。

スタイリスト一押しスタイリングの中でも、最上段右から2番目のコーディネートは、ザ・モテ男といった印象を受けるのでまるまる一式買ってもお得感があるでしょう

気になる方は4月に向けて春物アイテムを買ってみてはいかがでしょうか。

矢印



以上で、【男性限定】合コンでモテる服装を5つのポイントで徹底解説!を終わりにします。

ここまでモテる男性の服装についてたくさんの情報を詰め込んだため、中には混乱してしまった男性もいらっしゃるのではないでしょうか。

結局、私が合コンで着るべき男性服装についてお伝えしたかったことは、「無駄を削ぎ落とした極力シンプルな服装」を心がけて欲しいということです。

男性の皆様に、このたった1つのポイントをお伝えするために、様々なことを詳しくお話させていただきました。

ここまで読んで頂いたあなたは、合コンでモテるための秘訣、つまり服装を含めたトータルの外見・雰囲気が大切だということを理解していただきました。この時点で周りのライバルよりも一歩リードです。

あとは必要なモテアイテムを揃えれば、きたる合コンを最高に楽しむことができます。早速買い物に出かけ、最旬の服装で身をまといましょう!